小泉純一郎「郵政民営化より原発ゼロの方が簡単。」

ーー今は火力発電で補填する形になっているので、化石燃料に頼る形です。エネルギー行政は安全保障行政にもつながりますが…。

 だから自然エネルギーでやっていけるようになれば輸入しなくていいじゃない。自然エネルギーは無限にあるんだから。アイスランドだって日本の技術でやっているんだよ。デンマークだって風力ですよ。それを原発業界が妨害しているんだよ。

 ”自然エネルギーだけで日本は発展できる国にしよう”。これは大きな事業ですよ。夢があります。空想じゃない、幻想じゃない事業。やればできる。政府が音頭を取れば国民も協力しますよ。どうしてそれがわからないかな。

ーー政府・与党にも、そういう考えに賛同する人がいるんじゃないですか。

 内心ではね。自民党だって半分くらいいるんじゃないかな。総理が「やる」って言えばできるよ。経産省だって資源エネルギー庁だって、反対できないよ。そんなに難しいことじゃない。

ーー総理にそんな権力がありますか?

 ある。国民だって支持するよ。郵政民営化よりも原発ゼロの方が簡単だよ(笑)。郵政民営化は全政党反対だったんだから。

全文を読む

みんなのコメント

原発廃止の方が郵政民営化よりも簡単、というのは、ある面で本当だろう。

郵政事業は利権の巣だったしな。それに比べたら優しいのはそうだろうね。

原発問題になるとみんな保守的になるよな。